大きくする 標準 小さくする

嬉野サーキット2日目

2015/12/13

今日はシングルス順位決定戦、ダブルスが行われました。


シングルス

5位決定戦

坂上(2年) 7-5 小野(1年)




ダブルス

準決勝

蘭・坂上(2年) 6-3 

決勝

蘭・坂上(2年) 6-3







嬉野サーキットは優勝者のみ、マスターズ大会に出場することが出来ます。





今日も敗退者は鷹ノ巣コートで13時まで練習、14時~16:30までトレーニングを行いました。




今日は昨日よりもハードに追い込みました。







しかし、今日は本当に全員が一生懸命に取り組んでいました。




何より、非常に良い顔で取り組んでいたのが印象的でした。






坂道ダッシュでもゲーム性を持たせたトレーニングでも、苦しさを楽しさに変える力強さがありました。




ああいった顔が普段の練習の中でも、もっともっと出てきてほしいです。






嬉野サーキットでは、毎年良い結果は出せません。




それはテストが終わり、身体は動かないのに、身体は鍛えないといけないし、新しいことにもチャレンジしたいなどやることが多く感じるからです。




しかし、ここではいつも大会中に練習し、トレーニングすることが出来ます。




選手たちは毎年、試合と並行してトレーニングする中でもほとんど音をあげることがありません。







ここで来年に向けた気持ちの整理をつけて、年末へのラストスパートをかけていきます。




今年の選手たちは、特に良いトレーニングが出来ました。




最後に全員に話をした3つのことがあります。




情報を手に入れて、満足するのではなく、使って活かす。教えて活かす。




勉強も、テニスも、私生活もすべてにおいて当てはまることです。








来週もカブトガニトレも行っていきます。




ゴールデンタイムを逃さず、良い取り組みにしていって欲しいです。





そして、19・20日は全国選抜メンバーに対して、アメアスポーツの山口さん・上田さんが長崎まで来てくださり指導して頂きます。




明日も応援よろしくお願いします!!