大きくする 標準 小さくする

がんばらんばカップについて

2015/12/06

来年、1月17日(日)に行われる第6回がんばらんばカップ。



大会はシングルス2本、ダブルス1本の3ポイントの団体戦形式で行われます。




団体戦申し込みが続々と届き、先日は「TeamKAISEI」と「あきやま病院」からエントリーをもらいました。





海星高校OBで構成されるTeamKAISEIですが、今大会は若手OBが多く参加するようです。



TeamKAISEI

1.藤永大真(海星高校3年)
2.吉田唯将(三菱重工)
3.鈴木孝昌(HOS小阪テニスクラブ)
4.柳井昭徳(フリー)
5.北尾太一(NTT西日本AP)
6.井口裕大(フリー)
7.加茂孝介(TB)




柳井や井口は、今現在テニスを定期的に続けているわけではありませんので、ここ1ヶ月でかなり仕上げてくるそうです。



2人ともに高校・大学時代は長崎県でもトップだったため、楽しみです。






そして、大会初登場のあきやま病院は、福岡や佐賀といった九州で活躍するテニスコーチや大学生が集結します。



あきやま病院

1.細川敬介
2.森泰一
3.石井靖晃
4.西上尚志
5.水品幸大朗
6.穐山弘明
7.大田尾修造




毎年大会の出場選手のレベルは上がっています。








社会人選手との貴重な試合経験を小学生~大学生の選手たちがどう生かすか。




今年度も白熱した大会になると思います。




大会要項を添付します。




たくさんの声援をよろしくお願いします!!